リアップx5は効果なし?発毛ってこの程度なの!?

日本で唯一の発毛剤であるリアップx5、

使用前から期待値が上がりまくりな方が

多いでしょう。

ですが、実際に使用した方の中には

「発毛効果といってもこんな程度か」

ガッカリしてしまった方も中にはいるかもしれませんね。

ただ、「リアップx5は効果なし!」

と早くから見切りを付ける方の半分は

AGA対策をやっていない、

という方が殆どだと思います。

今でこそAGA対策についてある程度知ってますが、

管理人もリアップx5を初めて使用した当初は

AGAという言葉すら知りませんでした。

そしてアナタと同じように

「発毛効果といってもこんな程度か」

とガッカリした1人なのです。

ですが、

AGA対策にはプロセスがあることを学びました。

そう、リアップx5という発毛剤を使うなら、

効くように体制を整えてやらないといけない

ということを学んだのです。

具体的にいうと、

発毛というプラス要因が活かせるように

マイナス要因を排除してやる、ということ。

そのためには2型の5αリダクターゼの活性を

継続的に抑え、AGAの根本原因である

男性ホルモンDHTを増やさないことが大切です。

つまり、発毛を阻害されない発毛環境を

整えてやることが、リアップx5の効果を

発揮させる方法だと学びました。

5αリダクターゼ対策の画像

アナタはリアップx5だけに依存してませんか?

5αリダクターゼの活性を継続的に抑えていますか?

このAGA対策を無視するといつまでたっても

リアップx5は効果なし、ということになりかねません。

なので、AGA対策を始めましょう!

 

あくまで僕自身の経験談で

当てにならないかもしれませんが、

参考になればいいなと思っています。

 

コメントは受け付けていません。