ノコギリヤシのAGAの効果

ノコギリヤシのAGA効果はプロペシアと比較してどの程度?

 

AGAの大元である「5αリダクターゼ」を抑える

 

代表的なアイテムには2つモノがあります。

 

 

まず1つはプロペシアです。

 

このプロペシアは処方箋が必要な飲み薬であり、

 

5αリダクターゼ対策ができるアイテムとしては最強との呼び声が高い!

 

 

ですが、飲み薬であるため、長期継続することに対して抵抗が出てしまう

 

という人もいます。なぜなら、カラダに大きな負担がかかるからですね。

 

リスクを冒してまで継続すべきではない、と判断されたのでしょう。

 

最近では健康かつ安全に5αリダクターゼを抑えることができる

 

ノコギリヤシサプリに移行している方が多いみたいです。

 

 

ただ・・・

 

プロペシアからの移行組や両方が気になる育毛初心者の方なら

 

ノコギリヤシのAGA効果って、プロペシアと比較して一体どの程度なのか?

 

が気にならないでしょうか?

 

 

僕が調査したところによると

良質の素材のモノであり、かつ、300mgのノコギリヤシエキスが

 

配合されたノコギリヤシサプリだと、プロペシア1mgの半分くらいの

 

効果しかないそうです。

 

しかも、プロペシアも1年飲まないと効果が出ませんから、

 

300mgのノコギリヤシサプリなら2年以上かかってしまう

 

という単純計算になります。

 

 

じゃぁ、日々600mgのノコギリヤシエキスを摂れば、

 

プロペシアと同等の効果が得られるのでは?と考えることもできますが、

 

過剰摂取は良くないそうです。

 

 

なのでここは、5αリダクターゼ対策成分が配合された育毛剤を活用することで、

 

ノコギリヤシサプリの穴を埋めるという方法がお勧めですね。

 

実際、プロペシアを飲むよりも、外側と体の内側の両方から一度に

 

対策したほうが、安全かつ効果が高いということを僕は自分の育毛経験で知っています。

 

 

>>チャップアップなら5αリダクターゼ対策成分配合<<